fc2ブログ

峠に行きたいかも 第3弾

クルマブログに移行しました。

管理人はこんな人!

HITOTSUYA

管理人:HITOTSUYA
峠に行きたいかも 第3弾ブログ
第1弾 峠に行きたいかも → http://cn9a4wdturbo.blog115.fc2.com/
第2弾 峠に行きたいかも → http://sr161028.blog.fc2.com/
みんカラ 峠に行きたいかも 第二章GNP! → https://minkara.carview.co.jp/userid/850863/profile/



 
 




ぽっぽりぃ

HITOTSUYA愛車紹介

パルサーセリエVZ-R (JN15)
A551B873-96F2-4EA9-B47C-5AA377112F11.jpeg


ランサーエボリューションⅣ GSR (CN9A)
4F1B5744-D24E-451A-BE0A-7AA516AF8F03.jpeg


RVR (N-61W)
A5969467-4C8C-4B6F-B01D-275D2B21D2EF.jpeg


ミニキャブブラボーGT
2D8D5A2B-ED9E-45B9-9B5F-1ACE2243CF35.jpeg


カローラレビン(AE-101)
C74C3EB3-D425-47B4-93A6-76D02C0AB3AD.jpeg


DT-200
69F7EBE7-0399-43EA-9DCE-E6E1376334CF.jpeg


ミニカDANGAN-ZZ
B333C681-11DC-4919-9034-2796D9C9AD77.jpeg


ビーウィズ
D9CF23B6-4BF8-4BAA-832D-8217F43594D5.jpeg


ゴリラ(Z50)
8B8BF634-1729-4DD4-917F-923EEC48797D.jpeg


セルボ(SS-20)
8B8BF634-1729-4DD4-917F-923EEC48797D.jpeg


DT-50
72A0C895-1813-4968-B310-457B7C09EA8F.jpeg


ミニカ(f4)
4DF289CA-8C0B-4E0D-ADE8-480FCB6676BB.jpeg


アルベルト(DX)
FC4C51B8-ECC2-49B9-8CED-B5EA829D0042.jpeg


ジョルノ (スポルト)
51D89DB8-A87C-4E53-BFF5-038F5C1767FF.jpeg


くえ号(代車)
0627F617-8F4E-46FB-8A91-43FBCE136A54.jpeg


エモノ
0F8DE256-F908-4022-89D8-A0C5C9183817.jpeg


カエル
501CD6B7-5D1B-4E3E-8FE3-2FDB77984D67.jpeg








カウンター







 


今月のオススメ!
 

金魚の医・食・住 新版

楽天ブックス





  
 

 

↓よろしかったらお願いします にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

遊びに行ってね!

蜜柑とその仲間たち蜜柑とその仲間たち
かずぱぱ日記かずぱぱ日記  初めての金魚講座
↓めだか・金魚の御用は ぽっぽりぃ ↓金魚すくいで遊ぼう!! 金魚すくいゲーム   ↓HITOTSUYA別館 峠に行きたいかも
↓ご自由にお使いください 金魚初心者もどき
このブログをリンクに追加する

ブログ検索

オススメ!

   

gooリサーチモニターに登録!
予約宿名人 FC2ブログジャンキー

自作スポンジフィルター! 2010-05-23-Sun

22年 5月19日(水)




らんちゅう稚魚 は10mmあるなし・・・
らんちゅう稚魚 2日目
一応、らんちゅうらしく 尾鰭が開いていますね。






稚魚水槽2日目・・・(貰ってきてからの日数)
稚魚水槽2日目
水のピカピカ感が減りました・・・

稚魚は毎日、少量のエサを一日何度も必要とします。

ブラインシュリンプなんて準備してませんし、 “ぽっぽりぃ特製赤ちゃんのエサ” で対応していますが、水を汚し始めているようです。




これは、浄化作用のあるフィルターが必要。




稚魚にはスポンジフィルターです。



手持ちは テトラ ニュービリーフィルター ですが、スポンジなし・・・(ち~ん)
テトラビリーフィルター
給料日前でお金があまりありません。(が~ん)



そこで、私は考えた!




自作、スポンジフィルター制作です。
自作スポンジフィルター
普段から、水槽掃除などに未使用の洗車用スポンジを使用しています。

これの、洗浄、乾燥済みのモノを切り出し・・・






洗車ブラシの完成!(マテ) ミ(ノ_ _)ノ=3ドテッ!!
自作スポンジフィルター装着
いや、自作スポンジフィルターです。



スポンジの目が粗いのが気になる所ですが、稚魚を吸い込むほどの水流はなく、

たぶんいいでしょう! ( -_ゝ-) 多分ナノネ・・・
自作スポンジフィルター導入




今日のオススメ!
 テトラ ニュービリーフィルター


なるべく専用スポンジを!
テトラニュービリーフィルター用替スポンジ

スポンサーサイト



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村  

CATEGORY : 工夫 Trackback 0 コメント 0 △Page Top

転んでもタダでは起きません! 2009-09-30-Wed

先日、あわや大惨事 となる所でしたが、大丈夫でした。



ヒーター壊れたし 新しいモノが必要か・・・


21年 9月20日(日) にとった行動は?





この後どうなった? クリックして記事を読もう!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村  

CATEGORY : 工夫 Trackback 0 コメント 2 △Page Top

らくらくバックスクリーン作り! 金魚が居れば石巻貝はいらない? 2009-06-14-Sun

21年 6月 5日(金)


あれ以来、水槽内は落ち着きを見せています。






エサ切りを続けているので ふなたん はそっけない・・・

この後どうなった? クリックして記事を読もう!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村  

CATEGORY : 工夫 Trackback 0 コメント 8 △Page Top

牡蠣殻! 2008-12-17-Wed

20年12月15日(月)


実家、広島から宅急便が届いた。

地元 広島、ふるさとの香り・・・


いいもんだな~ (゜▽゜)







あり・・・こ・・・これは!
ふるさと宅急便






生カキ(殻付き)じゃありませんか!
ふるさと宅急便(2)
そういえば、9月頃だったか、

金魚屋さんに ”カキ殻入れるといいよ” と言われて実家に カキ殻 を頼んでいたんだった・・・







どうせ送るなら身の付いたヤツ・・・って考える辺りは 親心か





でも地元ならゴロゴロしている カキ殻 をすぐ欲しかったから言ったんだけど、





まあいいか!













まずは 水を流しながら タワシでキレイに洗い 深めの皿に入れます。
殻付き 牡蠣





それをラップして、
殻付き 牡蠣(2)






チ~~~~ン (゜▽゜)
殻付き 牡蠣(3)






殻から身を外し鍋に入れます、 殻の方を! 
殻付き 牡蠣(4)
身ハ、ドウスル?( ゚Д゚)






そして 煮沸!
殻付き 牡蠣(5)
グツグツグツ・・・・・
身ハ、ドウシタ?( ゚Д゚)






沸騰したら自然に冷まし、水を切ります。
殻付き 牡蠣(6)
必要なのは殻の方ですから!
エエエ!( ゚Д゚) 身ハ?身ハ?







早速、カキ殻を設置しました。
殻付き 牡蠣(7)
金魚屋さんが言うには殻の表面に小さな孔がたくさん開いており、

殻の成分?が少しづつ出てくるのだとか・・・。









しかも、寿命がほぼなく、機能がゼロにはならないって事です。
殻付き 牡蠣(9)
きっと、茶ゴケ で コケったら また磨けばいいんでしょうね。







他の子達が警戒する中、いち早く興味を示したのが ドジョウさん。
殻付き 牡蠣(8)
欲しがっていたカッコウの隙間ですよ~。




金魚・らんちゅうブログランキング参加しています
牡蠣の美味しい季節・・・って身はどうした!? ( ゚Д゚)   
クリックお願いします m(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村  

CATEGORY : 工夫 Trackback 0 コメント 4 △Page Top

冷却ファン作戦は成功か?! 2008-08-18-Mon

20年 8月16日(土)





今日も水換え (全部)。
下段水槽 今日も水換え

丸二日真水で空回ししています。




そろそろ、使えないかな?



明日くらいに ”斥候” を出そうか・・・
※斥候とは : 本隊の移動に先駆けてその前衛に配置され、
進行方面の状況を偵察しつつ敵を警戒する任務をいいます。

下段水槽 水張り



今日は少しだけ涼しくて室温30℃。
室温30℃


上段水槽 水温24.8度。
上段水槽 水温24.8℃
冷却ファン作戦が成功したかな?


エロモナスの最適温度を外す事ができました。








今回のオススメ

GEX冷却ターボファン

自分の持っているGEX 冷却スリムファンの新型になります。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村  

CATEGORY : 工夫 Trackback 0 コメント 2 △Page Top

| ホーム | 次のページ »